久しぶりに食材調達に行きました。

 

台風やウネリなどで なかなか出れなかったのと

暑すぎて魚の活性が悪くて釣れなかったので

ブログの更新も滞ってました。

 

 


DSC_1894

 

 

 

 

 

太刀魚とサゴシ(サワラの幼魚)キンフグです。

 

キンフグは みんな釣れたら チッて言って

逃がすので もらってきました。

あららぎはキンフグ魚屋で買います…

 

 

DSC_1898

 

 

 

 

 

 

指4本サイズの太刀魚は刺身にしました。

小さいのと違って 甘味旨味もバヅグンです。

 

 

 

DSC_1897

 

 

 

 

 

 

 

三キロサイズのサワラが釣れてると

聞いて 期待したんですが

釣れたのは 300グラムくらいのサゴシ…

 

 

 

サワラと違ってサゴシは脂もなく

臭みもあって(処理次第です)嫌われ者ですが

きちんと塩水処理をして フライにし

あららぎ名物 タクワンタルタルソースを

乗せてたら 絶品でした。

 

 

キンフグは きちんとドクサバフが

いないか 一匹づつ確認して

唐揚げに仕込みました。

 

 

2カ月ぶりに エソ名人と 船上で

再会しました。

 

キンフグいっぱい釣ってました。

てか キンフグしか釣ってません。

 

 

あららぎの為に 仕事してくれて

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに明日も行きます。

 

 

 

 

 

 

綺麗な小羽鰯が 安く手に入ったので

オイルサーディンに仕込みました。

 

 

DSC_1662

缶詰でよく見かけますが

意外と簡単に作れます。

 

 

頭と内蔵を取り出し

よく洗い 10%の塩水に漬け込み

あとはオイルの中で ゆっくり火を通すだけです。

 オイルの中には フレッシュのローズマリー

ローレル ニンニク 鷹の爪が入っております。

 

 

DSC_1666

 

缶詰のは しっかり加熱してあるので

ちょっとガシガシします。

 

今日のは 骨まで食べれて

なおかつ 身は柔らかめになるよう

絶妙な加減で 加熱できたので

美味しかったです。

 

DSC_1667

 

店長の実家で収穫した完全無農薬の

新タマネギと ケイパーその他で

盛り付けます。

 

ブログを見て頂いたかたは

一皿サービスさせていただきます。

 

 

こちらのサービスは4月の7日までと

なっております。

 

 

 

 前のブログで今年は マイナー魚をプッシュすると言ったので

 

今日は マイナーな魚 ボラとタレ鰯(カタクチイワシ)の刺身を用意しました。

 

DSC_1650

 

 

ボラは そこらへんにいっぱいいる

メジャーな魚なんですが

刺身にはあまりしないので

そういう意味では マイナーです。

 

ボラは環境の影響を受けやすく

湾内で獲れたものは 臭みがあって

あまり美味しくありません。

 

しかし沖で獲れたものは

旨味があり 血合いも鮮やかで

美味しいです。

安くてかさばるので

魚屋さんがあまり持って来ないのも

マイナーになる要素です。

 

 

DSC_1651

 

タレ鰯です。 アンチョビにしたりオイルサーディンにしたり メジャーな魚なんですが

鮮度落ちが早く すぐ苦くなり

身が柔らかくて 刺身にするのも面倒なんで

あまり刺身では見かけません。

 

そういう意味ではこれまたマイナーです。

 

しかし 脂もよくのり

青魚の旨味もあり 美味しいです。

 

昔 小さな魚屋の大将に エタレは絶対

酢味噌で食わんばって 言われましたが

私は生姜醤油のほうが 好きです。

 

 

どちらも日持ちしないので

余ったら 料理長の酒のあてに

なるはずだったんですが

完売しました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

本日の4000円飲み放題付コースの刺し盛りです。

 

DSC_1574

 

 

4000円コースでは4種類になります。

本日は 天然ぶり 天然ヒラメ サーモン 生サバです。

 

5000円コースでは姿造りが入り

6000円になると貝なども入り豪華になります。

 

また 宴会コースの刺し盛りだけでも

御予算に応じて かえることができますので

お気軽にお申し付け下さい。