2017年6月24日
BAR R-10, R-10ブログ

今年も歓迎会が何件もありましたが
新社会人の方々はハツラツとしてて刺激になります。

自分のことを思い返すと・・・

時の流れは早いものですね(汗)

IMG_2404

2017年6月23日
BAR R-10, R-10ブログ

P4020550トロピカルカクテル

 

 

エソです。

 

 

DSC_1049

 

 

 

 

 

鮮魚で流通しないので一般の方には 馴染みのない魚ですが

 

釣りをする人には 馴染み深い魚ですです。

 

動くものには 何にでも 食らいついてきて

 

また 見た目の悪さ 小骨の多さから

リリース または捨てられる事が多く

 

エソをたくさんつると エソ名人と 不名誉な

あだ名までつきます。

 

エソという名前の由来も エミジ という

醜悪な感じ  取るに足らない という意味の

 

生い立ちを聞けば 涙を禁じ得ない

残念な魚です。

 

 

しかし!  小骨は多いものの 身質 しっかりとし クセもなく 旨味も豊かで

 

和歌山では ソボロにしてとんとん寿司に

 

大分では 焼いてほぐして ゴマと合わせ

ごまだしうどんにと  地方によっては 重宝されます。

 

尻尾のほうは 骨がないので 刺身にできますが

これがまた おつな味わいです。

 

エソが たくさん釣れたら 迷わず すり身揚げです。

 

包丁で 皮ごとたたき 味付けは 塩と砂糖だけ

 

玉ねぎと人参もいれて揚げれば

絶品のおつまみの完成です。

 

 

DSC_1052

 

 

 

 

 

添加物も一切 入ってないので 身体にもいいです。

 

旨味抜群なので 味の素 とかいらないです。

 

 

エソ名人の写真をはっときますね。

 

 

 

DSC_1037

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月22日
BAR R-10, R-10ブログ

IMG_2375なんか・・・

おちつく!

 

 

今週は ずっと雨と風が 強かったですが

今日は 落ち着いたので 沖の平瀬まで

食材調達に行って来ました。

 

 

DSC_1040DSC_1039

 

 

 

 

 

あららぎの お客様と行ってきました。

 

昨日 あららぎで 飲んでいただいたので

少し 二日酔い気味でしょうか。

 

 

水深 50メートルを タイラバで

ねらいます。

 

 

DSC_1047

 

 

 

 

 

 

 

 

エソが50センチあったので

サイズ感がおかしいですが

 

サワラ 70センチ

マアジ 35せんち

クチビ 28センチ

オジサン(ヒメジ)38センチです。

 

 

オジサンをおじさんが釣りました。

 

 

 

 

DSC_1043

 

 

 

 

 

 

 

今日は着岸がじょうずにできて

 

にっこりの江川船長です。

 

 

 

タイラバなのに 鯛が釣れてないのは

 

内緒です。

 

 

他の船のクーラーを見せてもらったら

 

60センチの真鯛3本

良型のネリゴ

 

と同じ海域で 釣ったと思えない

釣果でした。   同じタイラバなのに…

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 8