古代小麦のエンマー小麦のパスタです。

グルテンが少なく 現代のパン小麦よりも栄養豊富だそうです。

 

 

DSC_1080

 

 

 

 

赤茶色っぽい色で 味はナッツのような

蕎麦のような香りがします。

 

 

クリームとかトマトソースみたいな

重い味が合いそうですが

 

麺本来の味を楽しんでもらうために

オイルベースのパスタに仕上げます。

 

 

DSC_1083

 

 

 

 

 

 

麺が食べ慣れない味ですが

ワインにも焼酎にも合いそうです。

 

おすすめメニューにいれてます。

 

 

 

ゴマサバです。

 

 

 

DSC_1353

 

 

 

 

 

 

マサバより 脂がのりが薄く

値段も 安価です。

マサバの綺麗なものは 高級になりました。

 

お腹にゴマみたいな 点々があるから

ゴマサバですが 個体によってはゴマ模様が

ほとんどなく 見ただけでは マサバと見分けがつかないのも あります。

背鰭の数を数えれば わかりますが。

 

福岡の郷土料理の ゴマサバは料理法で

あって 種類のゴマサバとは違うみたいです。

マサバより味は劣りますが 時期によっては

大型で脂ののりが よいものが入荷します

その時は間違いなく 買いです。

ごま醤油であえて ご飯に乗せても

酒のつまみにも いいですね。

 

でも よっぽどいいやつじゃないと

買いません。

 

どうしてもマサバと比べてしまうので。

 

加熱すれば 美味しいので

今日は 賄いで 味噌煮です。

 

 

美味しかったです!

 

 

 

DSC_1078

 

 

泡盛の常盤(ときわ)です。

 

 

 

DSC_1076

 

 

 

 

 

 

 

 

これまた クセ抜群の泡盛です。

 

 

先日 紹介した 土の香りの 白百合とは

違い 泡盛らしい味わいの 泡盛です。

 

古酒(クース)という 三年以上寝かせた

ものよりも 普通酒の 青ラベルのほうが

クセがあって 美味しいです。

 

三カ月以上は たたないとダメですが

 

 

クセのない 酒が好きな 都会的センスの方には

合いません。

 

田舎育ちで良かったと思える酒です。

 

 

メニューにはのってないんで

口頭で注文して下さい。

 

 

昨日から 蝉がないております。

 

ベラです。

キュウセンベラより劣るとされるササノハベラです。

長崎ではクサビといいます。

 

 

DSC_1055

西のほうでは ベラは使いますが

関東では 使わないみたいです。

 

 

 

釣りのテレビとかでも 何だベラかよみたいな

扱いです。

 

たくさんあるので賄いで食べてみました。(メニューに入れても売れないので)

 

 

 

DSC_1057

 

 

 

 

 

 

刺身と 天ぷらです。

天ぷらは 赤しそも一緒に揚げました。

ベラの骨で出汁をとり天つゆにしました。

 

感想ですが

 

刺身は もっちりとして 甘み 旨味もあり

美味かったです。

天ぷらは ほっこりとして 絶品ですね。

 

小さいから裁くのが面倒だから捨てるのでしょうか?

 

あと ヌメリのある魚は タワシで よく落とさないと  味の評価を下げます。

 

ベラとか

エソとか

サゴシとかですね。

 

ぜひ ベラも食べて下さい。

 

すぐ釣れるし…

 

 

オジサンという魚がいます。

 

スズキ目ヒメジ科の魚全般を言います。

 

 

DSC_1048

 

 

 

 

 

 

 

これは 先日調達したものですが

オキナヒメジです。

 

あまり鮮魚で出回らないので

実は食べた事がありません。

 

今日は メニューに出さず

試食です。

 

 

 

 

 

 

DSC_1054

 

 

 

 

 

 

 

皮霜造りと 薄口醤油での煮付けです。

 

 

食べた感想ですが

 

皮 身 共にクセもなく 脂の甘さ 旨さも

あり 大変美味でした。

 

 

これならもっと 流通してもよいはずなのに

漁獲量が少ないのでしょうか?

 

調べてみると たまに磯臭い個体もあるとの事です。

 

ヒゲがあるので オジサンですが

フランスでは ルージュ口紅と名前がついてるそうです。

 

綺麗なピンク色ですし 美味しいので

ルージュのほうが

 いいと思います。

 

 

 

 

 

本日は 山田様より イサキのお持ち込みが

ありました。

 

三つ瀬で ルアーで釣ったそうです。

 

40センチほどありました。

 

刺身と 塩焼き 真子とアラを煮付けにして

500円頂きました。

 

忙しかったので 写真はとれませんでした。

 

 

素敵なお二人でした

 

 

またのお持ち込みを お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

1 6 7 8 9 10 11 12 18