本日釣り魚のお持ち込みがありました。

 

 

 

DSC_1778

 

 

 

 

 

 

真鯛とイサキとキジハタです。

 

 

 

イサキは塩焼きに

 

 

 

キジハタは煮付けに

 

 

真鯛はいただいたんで

開きに仕込みました。

 

 

 


DSC_1779

 

 

 

 

 

 

開いてそうじして 8%の塩水に

25分漬けて 干していきます。

 

 

刺身に使える天然鯛を

干物にするなんて ちょっと贅沢ですね。

 

 

1オーダー分しかないですが

 

よろしかったら 食べに来て下さい。

 

 

 

 

5~6年前に 買って飲んだ

日本酒で やたら美味しく感じて

名前を覚えてたのが

大分の酒  豊潤(ほうじゅん)おりがらみ

 

です。

 

 

 

 

DSC_1763

 

 

 

 

 

 

 

うすにごりなんで

甘そうな感じですが  割と辛口です。

 

あと瓶内で 発酵が進んでるので

微発砲しています。

 

 

辛口の 微発砲なんで

揚げ物とかに合いそうです。

 

 

 

1杯 890円で 提供しております。

 

 

前回の続きです。

 

料理長あんだけ注意してたのに

オコゼの背鰭 ぶっすり 刺さりました。

 

 

もう 内心  バカバカ 俺のバカ

俺これからどうなると?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果ですが  何もならなかったです。

 

 

 

すぐにチューチュー血を吸い出したのか

 

 

背鰭を半分切り取ったからか

 

 

料理長(44歳 老眼 趣味は釣り

)がオコゼの毒が効かない ニュータイプなのか

 

 

事なきを得ました。

 

 

 

オコゼの毒はたんぱく毒なので

刺されたら お湯(50℃)くらいにつければ

痛みはやわらぐそうです。

 

 

 

という事で釣り続行です。

何としてもキスをゲットしなければなりません。、

 

 

 

 

 

DSC_1760

 

 

 

 

 

 

 

延々釣れ続くのは 砂浜のゆるきゃら

草ふぐです。

 

 

あまりに釣れ続けるので 持って帰って

湯引きにして食べようと思ったけど

 

やめました。(草ふぐは唯一食べれる身にも弱毒を含みます)

 

魚屋さんにも売ってあるんですが

自分で裁いて食べると 何故か明日の朝起きるまで

心配で悶々とします。

 

あと このブログを見て ダンナが

ふぐ食べて 旅立たれたとか言う

クレームも受け付けてません。

 

とにかくふぐは 逃がして下さい。

 

 

あと草ふぐが 釣れて逃がすたんびに

トンビが それをかっさらおうと

急降下で 襲ってきます。

 

 

もはや 楽しいファミリーフィッシングではなく

ちょっとした サバイバルです。

 

 

 

なんだかんだで結果

 

 

 

DSC_1761

 

 

 

 

 

 

 

いい型のベラと オコゼは持ち帰りました。

 

 

オコゼは 私食べたかったんですが

唐揚げのオーダーで 旅立たれました。

 

 

DSC_1762

 

 

 

 

 

 

ベラは

 まいたけと共に賄い天丼になりました。

 

 

 

ブログのタイトルは キスの天ぷらですが…

 

 

 

 

そうです キスは1匹たりとも

釣れませんでした。

 

 

しかしおにおこぜですよ!

 

 

キス100匹釣るより レアなかんじがします。

 

 

こないだのタイラバといい

 

最近 そんなばっかりです…

 

 

 

 

 

 

メニューに 新鮮なキスの天ぷらを

のせようと 釣りに行きました。

 

 

 

キス釣りは手軽な 仕掛けで

安全な砂浜でするので

子供でも楽しめるファミリーフィッシングの

代表ですね。

 

 

 

 

まずあがってきたのは

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1757

 

 

 

 

 

 

 

オラついたアラカブみたいなのが

釣れました。

 

 

 

 

そうです 高級魚オニオコゼです。

 

 

 

 

 

オラつきかたは はんぱなく背鰭に

猛毒を持ってます。

 

 

刺された場合 ひどいと呼吸困難まで

起こす事があります。

 

 

 

 

 

以前 魚屋さんが刺されて

手がグローブみたいに腫れたと

言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

…ほう グローブですか

 

 

服脱げなくなるじゃないですか…

 

 

 

 

 

まぁ それくらい痛かったんでしょう

心中お察しします。

 

 

 

 

 

 

針が がっつりかかって取れないので

まず背鰭をナイフで切り取りました。

 

 

根元から切れたり 途中で切れたり

まぁ刺されないようにすれば大丈夫でしょう。

 

 

 

 

 

 

次に早くお魚さんに楽になってもらうよう

脳天にトドメをさします。

 

 

いつも大きな手鉤をもってるんですが

 

今日は小物釣りなんで ダイソーの手芸用ニードルで行います。

 

 

 

 

 

あれ 頭が硬くて なかなかささりません。

 

 

 

 

うーんしょっ うーんしょっ プスッ

と同時に自分の指にも プスッ

 

 

 

 

 

 

あれ! 自分の親指に オコゼの背鰭が

刺さってる!

 

 

 

 

 

あれだけ あれだけ 刺さらないよう

注意してたのに 指に刺さって血が出て

ジンジンしてるぅ~

 

 

 

 

しかし背鰭は半分くらいには

カットしてる。

 

 毒は残ってるのか?

 

 

 

指だけグローブみたいに腫れるのか?

 

 

せめて手全体がグローブみたいに腫れて

くれれば 野球の帰りですと言い訳もできるのに

 

 

 

どうなるのか?

 

 

 

 

結果は 次回のブログで…

 

 

 

 

アラフィフ料理長が

なんとなく 20数年ぶりに作った

ガトーショコラ 色々あって テレビの

撮影にきました。

 

 

 

DSC_1755

 

 

 

 

 

別名 クラシックショコラというくらい

古いデザートです。

 

でも 色々な美味しいデザートが

あるなかで 昔ながらの 王道なデザートもいいんじゃないかと 作ってメニューに

のせたら ちょっと評判になり

今日撮影がありました。

 

 

色々詳しくは テレビでしゃべってるので

そちらをご覧下さい。 5月14日月曜のニュースエブリィNIBで 放映されるそうです。

 

 

 

料理長 そのために髪切りましたよ。

 

 

 

1 2 3 4 5 6 27