本日ご紹介する 酒は ラフロイグです。

 

 

DSC_1036

アイラモルトのスコッチです。

 

特徴としては 強烈な ヨード香

好きか嫌いか はっきり分かれる個性的な

味わいです。煙の匂いです。

 

 

アイラ島自体が 泥炭で できてるらしくて

そこで造るスコッチは どれもピート香が強く

 

一口飲むと ヨードチンキのような香りがします。

 

これを飲んで二日酔いになると最悪です。

 

 

居酒屋にあるべき酒なのか

不明ですが…

 

 

 

 

そうです

 

料理長の趣味です。

 

高くなって  気軽に家飲みする酒ではなくなりました。

 

 

今日は 梅雨らしく よく雨が降りました。

 

雨のなか たくさんのお客様に お越し頂き

 

本店は 満席になりました。

 

足元の悪いなか ありがとうございました!

 

本日の おすすめメニューは 今の季節に

よく合う キュウリ 苦瓜 トマト イワシなど

旬のものを揃えました。

 

クリックすると 拡大して見れます。

 

 

DSC_1035

 

 

本日紹介するお酒は 沖縄の泡盛の白百合(しらゆり)です。

 

 

DSC_1034

 

 

 

 

 

焼酎に分類されるんですが  普通の焼酎と違って 仕込みに タイ米を使うこと。

 

普通の焼酎は 二次仕込みがあるんですが

泡盛は 一次仕込みでもろみまで 造るとこが

ちがいます。

 

沖縄の暑さに 負けないように 黒麹を使います。

 

結果   すごく 香り豊かな 酒に仕上がります。

 

あと 未開封の瓶のなかでも  熟成が進み

味がかわります。

 

瓶詰めして 三カ月 たたない 泡盛は

香りもたたず 純粋アルコールのような

セメダインのような 香りがします。

 

自分で 買うときは 必ず 瓶詰めして三カ月以上だったものを お買い求め下さい。

 

クセのある泡盛ですが なかでもこの白百合が

一番 クセがあると思います。

土の香りがします。

生落花生を茹でてるときに

白百合の香りがします。

我が社の オーナーが 白百合を作ってる

人と 仲がいいので 送ってもらってます。

 

右の 荒濾過44度は 料理長の私物ですので

呑みたい方は ひと声かけて下さい。

 

 

 

本日 ご紹介するお酒は

 

オールドグランダッド114です。

 

DSC_1016

 

 

 

 

 

重厚な 飲み口の 男らしい バーボンです。

114というのは アメリカンプルーフなので

日本の度数にすると  アルコール度数57度ということになります。

 

あららぎは 日本酒 焼酎だけでなく

 

たまにバーボンとか スコッチ とかあったりします。

 

 

 

 

はい。  料理長の趣味です。

 

本日 紹介するのは

 

繁桝(しげます)純米大吟醸 夏に夢る雪 うすにごり です。

 

 

DSC_0974

 

 

 

 

 

福岡県八女市の高橋商店が造る

 

酒造好適米  夢一献を  50%まで 磨き

低温発酵で醸した 日本酒です。

 

オリが 淡く雪のように溶けるので

この名前になったみたいです。

 

私の飲んだ感想では 甘すぎず

香りもたち  女性にも 親しみやすい

味わいです。

 

酒は 辛口じゃなかいかん!

という人には 合わないです。

 

数が 限られているので  あららぎもこの1本が

終わったら 売り切れです。DSC_0975

1 17 18 19 20 21 22 23 28