ランタンフェスティバルが

始まりました。

私が中華街で仕事をし始めた頃

から行われだした お祭りです。

 

最初は中華街に提灯つけて

湊公園で100円ちゃんぽんを

ふるまうだけだったんですが

だいぶん大きなお祭りになりました。

 

 

今日は刺身盛り合わせの

ご予約がありました

 

 

 

DSC_1535

 

 

 

 

 

 

サヨリの糸づくり ホタテ昆布締め 生サバ

天然ヒラメ ヒラス カジキ イカ もちうお

鰯 です。

 

三人前で 3500円です。

 

刺身盛り合わせは ご予約いただいた

ほうが 豪華にできるので

特別な日などに ぜひご利用下さい。

 

 

12月から1月にかけて

真珠貝(アコヤガイ)から

真珠を取り出すそうなので

その副産物として 貝柱が出回ります。

 

DSC_1500

昔は ほとんど粕漬けにまわされるか

地元のみの 消費だったんですが

最近は 近くのスーパーとかにも売ってます。

 

真珠を取るための

副産物なんですが 安くはないです。

 

かき揚げや 炊き込みご飯にいいんですが

今日は刺身で提供してます!

 

 

 

 

 

今日はクロムツが綺麗だったんで

仕入れました。

 

DSC_1492

 

 

アカムツよりも 脂がのらず

値段も三分の一くらいです。

 

そのまま 焼いても 悪くはなんですが

旨味がちょっと 乏しいので

みりん干しにします。

 

 

DSC_1494

 

 

 

たまり醤油 みりん 砂糖を

入れて2時間つけます。

 

市販の物と違って 着色料 アミノ酸とかは

入れない 天然素材の干物に仕上げます。

 

2時間後…

 

 

DSC_1495

 

 

白ゴマをふり 2~3日 天日で干します。

 

 

きっと 美味しく仕上がってくれるはずです。

 

 

 

高くて 有名な魚は 刺身 焼き 煮物

何でも美味しいんですが

 面白みに欠けます

 

 

 

安くて不遇な魚…

 

 

決して不味い訳ではありません。

年々 魚の数も減っている

ことですし   あららぎでは

そんなマイナーな魚を

今年はプッシュして行きたいと

思います!

 

 

 

 

 

今日はとても寒くて雪がつもりました。

こんな日は温かい食べ物が

いいですね。

 

鍋もいいんですが

今日はビーフシチューを作りました。

 

 

DSC_1456

 

牛肉を かたちを整えて縛り

焼き色をつけてから 赤ワインと水と

ミルポワで煮込みます。

今日は6時間煮込みました。

 

途中でトマトを加え

一旦冷まし

肉を切って 再度煮込み

バターで仕上げます。

 

とても柔らかいので

箸で食べれます。

 

 

赤ワインがすすみます!

 

 

 

10月から2月にかけて

五島沖対馬で獲れる400グラム以上の

真鯖を旬さば(ときさば)といいます。

 

DSC_1446

 

近海で獲れる鯖と違って

大型で脂ものり

刺身に最高の魚です。

 

 

鯖ですから よく (アニサキスが~)

とか言われますが このサイズの鯖に

アニサキスが付いてないわけなどなく

100パーセントいます。しかもびっしり!

 

でも 安心して下さい

アニサキスは100パーセント付いてますが

必ず100パーセント取り除いております。

ミスなどしません。

今まで 20年ほど 鯖をさばいて

きましたが アニサキス中毒など

出した事はありません。

 

最近テレビでアニサキスが

流行って みんな(アニサキスが~)って

いいますが あららぎでは

細心の注意を払って取り除いておりますので

安心してお召し上がり下さい。

 

 

DSC_1453

 

今日のは 特に脂がのってたんで

お寿司に しました。

 

 

アニサキスなんですが

鯖だけでなく

イサキ カツオ タチウオ アンコウ

などにも よく付いてます。

 

自分で さばかれるかたは

充分に気をつけて下さい。

 

 

1 2 3 4 20