エソのタタリ

 

 

今日は予算高めの宴会が 入っていたので

それ用の魚を仕入れに行きました。

 

DSC_1338

 

エソ名人が 良型のサメを釣り上げ

ご満悦です。(しかしこの一時間後に悲劇がおとずれます。)

 

 

DSC_1335

 

鯛ラバで 鯛が釣れました。

普通の事なんですが 料理長の操船 ポイントで

釣れるのは ほぼ奇跡です。

 

 

 

DSC_1341

 

 

鯛は45センチ 1.5キロありました。

オオモンハタも45センチ 1.3キロ

 

その他 キンフグ ネリゴ ヒラアジ サゴシ

と釣れました。

ほとんど 100グラムの メタルジグです。

 

 

オオモンハタは姿造りに

 

フグは鍋に

 

小型のオオモンハタは塩釜焼きに

 

あとは全部刺身で使いきりました。

 

 

 

 

今日は エソ名人が あまたのエソを釣り上げた

ロッドを海へ落とし  それを引っ掛けようとした ロッドが根掛かりして 折れるという

わずか10分足らずで 2本のロッドとリールを

失うという 悲劇がおとずれました。

 

エソのタタリは恐ろしいです。

 

 

私も割とエソを釣るので タタリがありました。

久々にDVDを見ようと思って シンゴジラを

借りたら その日にテレビであってました。

 

 

本当に恐るべしです。