銀杏ギンナン

 

おくんちもおわり 秋も深まる10月中旬となりました。

気温は夏みたいですが…

 

秋と言えば 色んな食材がありますが

本日仕入れたのは 島原産の銀杏です。

 

 

DSC_1316

 

 

子供の頃に茶碗蒸しに入ってた

黄色くて 苦いのは缶詰めのやつで

はっきり言って美味しくないです。

それを銀杏と思って食べれない

人も多いですが

 

フレッシュの銀杏は火をいれると

うぐいす色になりとても美味しいです。

 

いちょうの木は 街路樹とか公園にあるので

その実のギンナンは 拾えますが

匂いがやばいですね

あと素手で さわると かぶれることも

あります。

 煎ってると はじけて顔に飛んできたりします。

 

 

そんな小さな暴れん坊の

ギンナンてすが 成人で一日40粒以上たべると

体に毒だそうです。

 

どこまで暴れれば 気が済むんでしょうか

 

 

 

あららぎの単品は 数えたら38粒だったので

一人で食べてしまっても 平気です。

 

 

年内くらいまで メニューにあるので

食べに来て下さい!