繁桝ひやおろし

 

秋のお酒

繁桝特別純米ひやおろしです。

 

 

DSC_1288

 

 

ひやおろしとは

春に一度火入れをし 暑い夏を寝かせて

熟成させて 秋口くらいから出回るお酒です。

おちついた香りとまろやかさが感じられます。

 

 

 

九月に出るものを 夏越し酒と呼び

まろやかさと濃醇さがあります。ひやで飲むのいいそうです。

 

 

十月に出るものは 秋出し一番酒と呼び

味ののり 香りのバランスが最もよくなるそうです。

 

十一月に出るものは 晩秋旨酒と呼び

熟成が進み旨みが 最ものるそうです。

こちらは 温めて飲むのがよいそうです。

 

 

秋に美味しいお酒なので

 秋刀魚の刺身を注文されたかたは

一杯だけ 半額で提供いたします!